業界のパイオニアとして。

 私たち野田電気設備は昭和50年の創業以来、40年以上にわたり国内外の火力・水力などの発電所建設の電気計装工事を通じ「電力」という日本の基幹的なインフラを支えることを使命とし邁進してまいりました。
 近年、国のエネルギー政策は大きな転換期を迎えているさなか、我々はこれまで培ってきた経験とノウハウを駆使し多様化、複雑化する工事を誠実に対応し安定した電力供給をサポートするとともに、太陽光・バイオマスといった新エネルギーの発電所建設事業にも積極的に参画し柔軟な発想で施工にあたっております。
 また、電力プラントで培った知見と技術を活かし製紙、製鉄などあらゆる産業プラント、環境設備等の建設工事においても全国各地へ活動の場を広げております。今後もお客様からの信頼と社会のニーズに応えられるよう更なる品質向上と技術の研鑽に励み、企業価値の向上を目指してまいります。
 操業から幾多の困難が有りましたが、たくさんのお客様と地域社会の皆様の暖かいご愛顧を頂き、お陰様を持ち今日を迎えられております。昨今では地元苫小牧を中心に教育・スポーツ・文化施設といった公共施設や北日本最大といわれる苫小牧港を中心とした電気工事や情報通信工事も手掛け、地域社会に貢献を果たしていく所存であるとともに、何より従業員がやりがいと夢をもって活動できる職場環境でありたいと思っております。
 今後とも皆様にはより一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

お知らせ

2015.12.01
ホームページをリニューアルしました。
2015.04.01
本社新築移転しました。
2014.04.01
代表取締役変更のお知らせ。